釣りの総合情報サイト『Fishing Intelligence』

釣りの総合情報サイト『Fishing Intelligence』

PEスピニング

PEラインを使った便利な万能タックル!PEスピニング。

更新日:

PEスピニングとメタルバイブ

また、メタルバイブやレベルバイブブーストなどのリフト&フォールをするのにも向いています。PEラインの浮くという特性を生かしてのリフト&フォールができます。

ラインが浮くという事は、ラインの水中に沈む軌道とラインが浮くという特性でリフトした時にルアーが真っすぐ上に浮きやすいので、移動距離も抑える事ができます。

パワースピン

文字通り強めのPEラインを使ったスピニングタックルです。1号位から必要な強さ!ロッドはML~MH位を使います。

やはり、何と言ってもパワースピンというくらいなので、がんがんカバーにぶち込んで、バスを一気に引き抜いたり、スイムベイトや大きなシャッドテールワームを遠くまでぶん投げて釣りたい時に有効です。

ベイトタックルでするような事をPEスピニングの性能を生かして飛距離やバックラッシュしない性能(スキッピングのしやすさ)を使って釣れば、釣りの幅も、物凄く広がると思いますので試してみてください。

最後に!

絶対的に忘れてはいけないことを言うとPEラインは、ほとんど伸びがないラインなので、ルアーを直結で巻くと伸びがない分、フッキングしにくかったりバレたりしやすです。

ショックリーダーと呼ばれているのですが、フロロカーボンラインを何センチか繋げる方がお勧めです。そのルアーや使い方にもよるので、また別のブログで書かせていただきます。

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました。

Fishing Intelligence TV 最新動画

Fishing Intelligence TV 最新動画は、O.S.Pプロスタッフの浦川正則プロが極寒の旧吉野川攻略!2日間の釣行を余すことなく解説しながら釣っています。

1日目の攻略から、まさかの2日目の大きな状況変化!

その中で浦川プロは、どう釣りを展開していくのか!?是非、見てください。

今回も、最後まで読んでいただきありがとうございました。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

514人の購読者に加わりましょう

-PEスピニング
-, ,

Copyright© 釣りの総合情報サイト『Fishing Intelligence』 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.