釣りの総合情報サイト『Fishing Intelligence』

釣りの総合情報サイト『Fishing Intelligence』

トーナメント情報

ジャパンスーパーバスクラシック本日開催!結果は!?

更新日:

釣りの総合情報サイト『Fishing Intelligence』から今回は

ジャパンスーパーバスクラシックについて書かせていただこう

と思っています。

ジャパンスーパーバスクラシックとは?

日本バスクラブ(NBC)が開催しているJB戦は全部で4カテゴリー。

JB TOP50、JBマスターズ、JBローカル 、JBⅡです。

その中から上位者が各カテゴリーの垣根を越えて競うトーナメントを

ジャパンスーパーバスクラシックといいます。

祭典であり、下克上も!?

今年度、JB TOP50アングラーオブザーイヤーの青木大介さんや

今までも数々のトップの大会で優勝してきた選手と一緒に

JBローカルなど、一つのトーナメントエリアで年間を競っている

選手などが一緒になって競い合うので、有名選手をローカル選手が

倒すといった、下克上もあるわけです。

1日目成績表は!?

氏名 重量
1 M3
サイトウテツヤ

斎藤哲也

2,628g 5
2 T5010
サッサカズマ

佐々一真

2,526g 5
3 T5018
イチムラナオユキ

市村直之

2,308g 5
4 M46
オニカタタケシ

鬼形毅

2,214g 5
5 山中湖7
キリュウアキオ

桐生晃男

2,094g 5
6 津風呂湖34
トナミユウジ

渡並裕士

2,066g 5
7 T509
タケダハルキ

武田栄喜

2,042g 5
8 T5019 SHINGO 2,020g 5
9 M105
フジタキョウヤ

藤田京弥

1,946g 2
10 T5029
エグチシュンスケ

江口俊介

1,938g 5

 

といった結果になっており、今日行われた結果との総重量戦。

2日間のトータルの重量での結果が勝敗になります。

優勝したのは!!

JBマスターズから出場した斎藤哲也選手!!

優勝した時の雄たけびは凄かったですね!!

お立ち台の順位は・・・

順位 ゼッケン 名前
1位 M3
サイトウテツヤ

斎藤哲也

2位 T5018
イチムラナオユキ

市村直之

3位 T5019
SHINGO
4位 河B13
ナカダケイタロウ

中田敬太郎

5位 T504
アオキダイスケ

青木大介

詳しい順位は、NBCのHPをご覧ください!!

まとめ。

今回の大会で大規模人数で行われる今年のJBトーナメントは終了です。

ですが、エリート5など、まだトーナメントは終わってませんので

是非、今後も期待してみてみたいですね!!

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

514人の購読者に加わりましょう

-トーナメント情報
-,

Copyright© 釣りの総合情報サイト『Fishing Intelligence』 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.